出欠くんの詳しい使い方について

出欠くんの詳しい使い方について
(キャプチャはPCのものになりますがスマートフォンからでも基本的に同様の処理が可能です。)

CSVのダウンロード

(キャプチャ画像の拡大画像は新規ウインドウで開きます)

1.CSVファイルの作成

出欠の集計後、集計一覧の上部にあるCSVダウンロードエリアよりCSVを生成したいイベントを選択します。(※CSV作成機能はPCでのみ利用可能です。)取得したCSVファイルはプリントを行い、イベント当日の参加者リストとしてご利用して頂くことや、テキストデータとして保持して頂くことが可能です。

csvの区切り文字は「,(カンマ)」と「TAB」スペースを選択出来ます。「全データを取得」をチェックすると全イベントの集計結果を出力出来ます。

2.CSVデータの確認

ダウンロードしたCSVはエクセルやテキストエディタでご確認頂けます。

以上が「CSVファイルのダウンロード」になります。

ページトップに戻る